スムージーでデトックス

ダイエットは、カロリーを摂取しすぎない、脂肪を燃やす、不要物を溜めないというのが基本になりますが、意外に難しいのが「不要物を溜めない」ということです。
これは痩せている人でも経験があると思いますが、特に太っているわけではないけど、夕方になると足がむくんだりするという方は多いでしょう。
このむくみの正体は、排出されるはずの余分な水分や脂肪などの不要物です。
不要物というのは、生命活動をしている限り毎日出てくるもので、しっかりと排出しないとどんどん蓄積してしまいます。
これが体内に溜まっていくと、脂肪細胞と絡まり合って肥大化してセルライトになったり、血液をどろどろにしてしまって代謝を低下させ、痩せにくい体にしてしまいます。
つまり、ダイエットを目指している人はもちろん、痩せている人でも不要物が排出できてないと太ってしまうので、きちんと体外に出さなくてはいけません。

 

不要物や毒素を体外に押し出す、という美容法がデトックスです。
不要物などは便からはもちろん、汗からも排出することができますが、便秘だったり汗をかかない生活をしていると体に不要物が溜まっていきます。
これを排出するデトックスの方法は、まずは便秘を解消することから始めなくてはいけません。
ただし便秘の解消といっても、下剤などは単に体に負担をかけるだけで、根本的な解決にはならないのでやめましょう。
腸内に溜まった便をすっきりと排出してデトックスするには、自然の力を借りるのが一番です。

 

そこでオススメなのがスムージーダイエットです。
スムージーには、野菜やフルーツが丸ごと入っているので食物繊維が豊富ですし、加熱調理をしないので栄養成分を壊すことなくそのまま摂取することができます。
ですので、スムージーを毎日の習慣にするだけで、便秘の改善はもちろん腸内環境も整うので、余分なものを溜め込まない体へと変えられます。
スムージーダイエットなら無理せずデトックスが出来るので、代謝もアップしてヤセ体質になり、より一層高いダイエット効果を得ることが出来るのです。